Angler's Do!
dofishing.exblog.jp

北海Do!より愛をこめて ~     略して『アラDo!』~我が敬愛すべき北海道の鱒と仲間たちのことを書こうと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
Links
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
<cast-120> やっぱり釣りが好きっ! 川獺編
前回、ウキウキで東京から戻ってきて仲間と十勝へ出掛けた時のこと・・・

どのポイントから入ろうか迷いながら峠を越えた結果、奥から攻めようということになり
十勝川をパスして茶路川へ。

去年までのようなお祭り騒ぎはどこへやら・・・
これがノーマルなのか、一昨年が異常だったのか・・・、年々「河力」が確実に落ちている。
どうしてか時折見掛けるレンタカーで徘徊するAngler達に悪い気がしてしまう・・・。
北海道の自然の力は底知れぬほど偉大だから、きっとそのうち復活を遂げるのであろうが、
まだまだ修練が足りない僕らは、毎年ちょっとずつ残念な気持ちになってしまう。

そんな茶路川のあるポイントでの出来事。
余り芳しくない鱒の反応に辟易しながら釣り下っていると、対岸の物陰に何やら蠢く物陰。
カサカサッ・・・少し動いては周囲の気配を探っている様子。カサカッ、カサカサッ・・・。
a0111917_1372289.gif

黒いっ! 僕は初めてみる動物だ。警戒心が解けてきたのか、何度も巣穴に入ったり出たり・・・。
入口は幾つもあるようで、冬眠に備えてか、細かな木の根を引きちぎっては巣穴に運んでいた。
a0111917_13111793.gif

帰ってから調べてみると・・・カワウソだったようだ。しかもカナダカワウソ?・・・外来生物か?
昔は北海道にもニホンカワウソも生息していたらしいが・・・

きっと・・・この日、反応が鈍かった鱒達に代わってカワウソ君が挨拶に出てきてくれたと思えば、
少しは幸せな気分になれる。   やっぱり釣りが好き!!
[PR]
by kin-ame | 2009-11-17 13:27 | some others
<cast-119> シムラ君がイク!⑦ ~ 十勝川編
これまで数々のポイントを彼と旅してきた訳だが・・・

今回は「彼」であって「彼」でない「シムラ君」との旅となった。
そう・・・正確に言うと彼の名は「ジムラ君」。我らがQちゃん所有のヤカン君だ。

「シムラ君」と同じメーカーらしく、一見しても見分けがつかない。
よ~く見ても見分けはつかないのである。
a0111917_1865153.gif

しかも働き具合だってそんなに変わらない。
あえて比べたとしても、彼らの口笛の上手下手くらいでしかないだろう。
お湯を沸かせたとしても、そんなに変わらない。
そう、出来上がるカップ麺の味が変わる訳ではないのだ!

でもきっと・・・僕の家の釣り部屋の片隅で「シムラ君」はへそを曲げていたことだろう。
「シムラ君」より少しだけ若いであろう「ジムラ君」は、少しクールに見えていたりする。

そしてきっと・・・メラメラ燃える彼の嫉妬心でストーブなしでもお湯が沸かせるかも・・・ねっ!
[PR]
by kin-ame | 2009-11-16 18:13 |  ※シムラ君がイク!