Angler's Do!
dofishing.exblog.jp

北海Do!より愛をこめて ~     略して『アラDo!』~我が敬愛すべき北海道の鱒と仲間たちのことを書こうと思います。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
Links
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
<cast-149> A reason with many empty photographs
そこまでは少し眠かったり、やや遠かったりはするけれど、目指すフィールドに着いたら
暖かな車内に多少の未練を残しつつ服を着替えて、タックルをセッティングして、【暗黒面】
の友たちに「お先に~!」などと言葉を残して目指すポイントへそそくさと歩き出す。

a0111917_18113171.jpg


湖面にライズを探しながらガイドにフライラインを通し終わると、今日の占いで観た
今日のラッキーカラーなフライをフライボックスの中に探しつつ今日の運命を奴に託す。

a0111917_18114013.jpg


しかし大体そんな時に限ってなかなか魚信はやってはこないものなのだ。
しかも始末が悪いことに、後からやってきた【暗黒面】の友たちのティップの先には
グラマラスな鱒からのお誘いが早々に舞い込んでいるようで…。

a0111917_18114985.jpg


そんな時に僕は…、ファインダーを空へと向けるしか手立てがなく…。

a0111917_18283913.jpg


どうりで僕のパソコンには、空の写真が多いはずだ…>苦笑
[PR]
by kin-ame | 2010-09-29 18:35 | other pleasure
<cast-148> A plum meeting
一年ちょっと振りに美深のキャンプ場で開催された「プラムミーティング」
a0111917_10594884.jpg

その日に立ちこんだ様々なポイントの報告から始まった「プラムミーティング」
a0111917_110098.jpg

すっかり陽が落ちたキャンプサイトに虹色の欲望が渦巻いた「プラムミーティング」
a0111917_1101186.jpg

夜更けにも関わらず盛り上がり過ぎて隣人に叱られた「プラムミーティング」
a0111917_1102451.jpg

さて、次の開催地はどこになるやら… 「プラムミーティング」
[PR]
by kin-ame | 2010-09-29 11:13 | Flyfishing
<cast-147> It snows soon
暑い盛りはもう早や過ぎていた。
目指すポイントへ向かう国道縁には、気温6℃を示す電光掲示板。
始末が悪いのは、寒いだけではなく強い北風を伴っていたこと。
a0111917_10324124.jpg

寒い、寒過ぎる。 時折差す日差しが身に沁みる。

虹鱒には夏の本流で出逢うイメージがあるのだけど、
鈍らな僕は、フローターでプカって出逢う虹鱒の方が好きなようで…。
a0111917_1033201.jpg

釣りの神様からの今回のお裾分けは、50にはチョット足りなかったのだけれど
それを#3で楽しむ虹鱒とのファイト。
クルクルと廻るフローターは、決して想像以上に寒い北風のせいではなく…。

もうすぐ峠には雪が降る。
[PR]
by kin-ame | 2010-09-29 10:47 | Flyfishing
<cast-146> The story that the ogre cannot laugh at
残暑とは、立秋を過ぎてもなお残る暑さのことらしい。
立秋とは、8月8日ごろのこと。
やっぱりおかしい・・・。 もう、9月なのに・・・。

つい先日まで、オホーツクの海で【暗黒面の仲間たち】と楽しんだ釣行の記憶や実感が、
この一週間で大量に流した汗と共に薄く消えつつある。
a0111917_12525262.gif

これはマズい。早く補充しなければ!!
「キョッキョキョキョキョキョ♪、アセセセセ♪」しながら釣行計画を練る夜長なのである。

秋の釣行と言えば、湖への釣行も復活してくるし、プカるチャンスも増えてくる。
先日意図せず引退に追い込まれた初代まりもっこり外船初号機に続く弐号機も
着々と就航へ向けてオークション中だ。
a0111917_12531463.gif

その弐号機で、誰よりも早く勇ましく湖面へ進むその姿からは、
もはや誰にも「羆の水浴び」とは言うまい、言わせまい

ガイドが凍りつき出す11月の十勝川までは、あと3ヵ月。
余りの暑さで、そんな厳しい環境下の釣りに憧れさえ抱いてしまう今日この頃。

満更来年の話しでもないのだから、鬼に笑われることはないだろう・・・。
[PR]
by kin-ame | 2010-09-04 13:15 |  ※『o-sama』