Angler's Do!
dofishing.exblog.jp

北海Do!より愛をこめて ~     略して『アラDo!』~我が敬愛すべき北海道の鱒と仲間たちのことを書こうと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Links
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<cast-138> A practical joke
とある夜、ススキノリバーで甘露の勢いも手伝って幾人かの班員の悪ふざけが始まった。

「軍団をよりリスペクトするためには、我々ももっと努力しなくちゃね~!」
「なかなか追いつけないよ~、具体的にどうするの?」
「う~ん・・・、そうだ!班(呼称)を昇格させよう!」
「何にする?」
「帝国がいいんじゃない? 班長を皇帝にしちゃおうか!」
「帝国か~・・・。 じゃあ、皆のあだ名も変えなきゃね~」
「班長は皇帝がいいんでしょ? スターウォーズに出てくる皇帝はなんていったかな?」
「う~ん、酔ってて思い出せない…」

「じゃあ、班長は『ハン・ソロ』ね!」
「それなら奥さんは『レイア姫』じゃん!」
「次は…、Qちゃんは『ルーク』にしよう!早速ルークに電話しよう!」
「ルーク!今どこだ~!姫をQ(救)出するのだ~!」 全員ほぼ爆酔状態。
「ヒラッチは…、『チューバッカ』でしょ!チューバッカにも連絡だーっ!」
「チューバッカ!ハン・ソロはまだススキノだぞ!早く虹鱒を釣るんだーっ!」
※ちなみにお二人はこの時点で屈斜路湖へ向かうべく北見~網走辺りを激走中
 だったらしい・・・酔っ払いからの電話は目覚ましになったでしょうか?

「o-samaは…、『C-3PO』しかないでしょ!」
「なんか生き様が似てるーーっ!」

この段階で既にお腹の筋肉が痛くなっていて・・・

「Do!は、『R2-D2』だわ」
「あっ!風体で選んだだろ!そんなに太ってないだろがっ!」

「エッチーはどうする? 『アナキン』にしよう!」
「MAD隊員は? 『オビワン』でしょう!(一同納得)」

「じゃあ『ヨーダ』は?」
「・・・、ぎんれいママ!(爆笑の渦)」  お後がよろしいようで・・・

a0111917_11493772.gif


そんな悪ふざけから始まった配役選考。まだまだ未決分ありますよ!
ダースペイダー、イウォーク族、ジャージャー、皇帝 その他多数の構成員を
募集しています。希望配役を記入の上で・・・

次回選考は5月3日ぎんれい食堂で開催となり鱒、お楽しみに!
[PR]
by kin-ame | 2010-05-01 12:21 | 倶楽部