Angler's Do!
dofishing.exblog.jp

北海Do!より愛をこめて ~     略して『アラDo!』~我が敬愛すべき北海道の鱒と仲間たちのことを書こうと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Links
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<cast-200> 十鱒十色 ~ 同音異義
この季節の日暮れは本当に早い。結局、日が暮れた午後5時過ぎまで振っていた。
a0111917_10201035.jpg

どの鱒もトルクフルだった。
猛ダッシュで走ったかと思えば、決してフライラインの先とは別の流芯から外れた先で
その身を賭して跳ねたりもする。
休むことなく、不気味なまでに5㎝/sでパッキングラインを引き出し続けてみたりもする。
a0111917_10202154.jpg

振りかえれば、来夏シーズンへ向けて課題が沢山残る年となっていた。
虹鱒を攻めるということは、もっとタフでなければいけないのだと思う。
釣りが旅の一部というのではなく、旅が釣りの一部でなければならないのであろう。
辛抱強く、繰り返し、繰り返し…。 もう少し漢になる必要が出てきたようだ。
実は、餅米な僕と、豚丼な僕、もっと言うなら鬱金香な僕も、牡蠣な僕も…。
…と、気付いた頃には北のシーズンが終わろうとしている。
a0111917_1020302.jpg

きっと…、この雨は東のシーズンインを告げているに違いない。

不定期な休暇に入ったは良いけれど、何故か忙しい日々が続く。
おちおち釣旅に出掛けてもいられない。

車にタックルを積み込んで、新しくつながる高速道路で峠を越える日はいつになることやら…。
[PR]
by kin-ame | 2011-10-23 11:01 | Spayfishing