Angler's Do!
dofishing.exblog.jp

北海Do!より愛をこめて ~     略して『アラDo!』~我が敬愛すべき北海道の鱒と仲間たちのことを書こうと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Links
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<cast-31> 老いて鱒々!
前日から吹き始めた強い風。
天気予報では、夕方から各地に暴風波浪警報を早々に出していた。
明日から一緒に釣行へ出る仲間からメールが入る。
「今回は中止にした方がいいのでは?」・・・と。

翌日の午前2時。それらを承知で僕らは旅に出た。

午前6時過ぎに目的地に到着する。風が尋常ではないことは途中から知っていた。
a0111917_91490.jpg

海では波が滅茶苦茶に怒っている。 
まるでここまでの道中の車内で、仲間達と釣り『等』談義で異様に盛り上がって爆笑
し過ぎていたことに嫉妬されてしまったかと思うほどに・・・ 立っているのも難しい程。

信じられないことに、そんな中でも寡黙にシングルロッドを振り続けるAnglerが2人。
誠に頭が下がる。 僕らは風が収まることを祈りつつ暫く待つが一向に気配は上向かず・・・

早々に出端を挫かれた僕らは、八雲へ向かう。
シケた日は、蕎麦屋で日本酒と相場は決まってい・・・たか??
10年ほど前に食べた田舎の味は健在だった。「もりそば」に冷酒「今宵八雲」&熱燗。
次々とやってくるお客を他所に、車内に続いて始めた釣り談義にもドラグフリーな会話で
盛り上がる。


翌日、やや納まった風の中で鵜泊に「五十にして勃つ!」 無念の討ち死にっ↓
北見の友になんと報告という名の言い訳をしよう!?

早々に帰路へ。帰りに寄った「フィッシングエリア尻別川」では山本次男坊餌付けによ
る虹鱒の曲芸ショーを見学し、今回釣行で初めて鱒の姿を真近で観る。

もはや再来週の3連休へと気持ちがはやる。 嗚呼!やっぱり釣りたいっ!
でもそんな若気の至りを、幽泉閣の温泉が鎮めてくれたことに気付くこの頃。
[PR]
by kin-ame | 2009-03-09 09:31 | Flyfishing