Angler's Do!
dofishing.exblog.jp

北海Do!より愛をこめて ~     略して『アラDo!』~我が敬愛すべき北海道の鱒と仲間たちのことを書こうと思います。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Links
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<cast-63> 春の珍事Ⅰ~主役はドボン王と牛さん
極東2日目は天気予報を大胆に覆して、曇り、風速2m。 デキるっ!
眠い目を擦りながら寝床から這い出て、荷造りを済ませる。
前の晩から良くない予報だっただけに、Anglerも少ないだろうと甘く見たのが間違い。
地元の猛者たちがずらりと並ぶ河畔には、ロッドの風切り音が鳴り響く。
下流の岬を再び目指し三番目の橋のちょっと先にウェーディング。
満潮の現場は予想以上に深く、期待を裏切らないドボン王「o-sama」はチン!>笑
午前8時頃には強風が吹き荒れる。やる気は萎えて、食欲が増す。
そろそろ春の極東から去る時のようだ。
帰り際、いつものように厚岸漁協の直売所へ立ち寄ってお土産を買い漁る。
ここの牡蠣を送ると各方面からの効果覿面は確実だ!是非どうぞ!

極東からの帰り道。今回の最後の風呂を晩成温泉に決めて車を走らせる。
途中、釧路市の辺りから雪がチラつき始めた。予報どおりだ。
十勝川を越えた辺りから対向車のフロントに着いた雪が気になる。
野畑は勿論だが時折アスファルトにも積雪。それもかなり。
晩成温泉に着く頃には一面に雪。5cm程度にはなっていた。海沿いの平地でである。
至極の温泉を堪能した後に各ニュース、道路情報等をチェック。

天馬街道超えの可否を車内多数決で諮る。結果は2対1。峠越え決定。
因みにランクルには夏タイヤ。(一応3年目のBFグットリッチ オールテレン)
心配そうなドボン王の横顔を尻目にウインカーを右に示す。
とたんに積雪量がみるみる増えてくる。10cm以上はありそうだ。これでは完全に冬だ。
a0111917_10181669.jpg

対向車のフロントや屋根に着く雪も深刻さを増している。
実は告白するが、途中で引き返したいと考えていた。決して遠回りになったとしても…
その躊躇を振り切らせてくれたのは、班長の心強いつよがりとo-samaの諦めの境地だったろう。

ほぼ峠の頂の履道の入り口で車がハザードをつけて停まっていた。
その頃の峠はありえないほどの強風(後に知ったが40m/s超だったらしい)で、
前も十分に見えない程で履道に非難していたと考えた。
しかしこんな吹雪の中ではその場に留まることも危険と考えた僕らは右車線を探りながら進む。
1台、3台、と追い越し2つ目の履道に入る辺りでこの渋滞の原因を知る。
a0111917_10354571.jpg

反対側から登ってきた大型トレーラー(夏タイヤ)が滑って登れなくなったばかりか、反対車線に
はみ出して停まっている。しかも車載のチェーンのサイズ゜が合わないとのこと。
もはや前にも後ろにも進めない。渋滞の中には牛を運ぶトラックも居た。モー、びっくり!
a0111917_1036272.jpg

a0111917_13423433.jpg

2~30台の渋滞だったろうか、しばらくの後に原因が解消されて無事通過。

麓の「食事処 春別」で「つぶ昆そば」を堪能。噂に違わず美味。
a0111917_13425557.jpg

a0111917_13431296.jpg

注文したそばを待つ間、更に増した風の勢いで店が飛ばないか店主が心配する。
安普請なコンテナハウスは、主人の心配を他所に体で感じられる程に右へ左へと揺れていた。
次にこの店に立ち寄る頃にはレンガの家に昇格しているかもしれない。 3匹の子豚かっ!

<おまけ>
あの天気、きっと神様が怒っていたに違いない。
際限を知らずに底抜けに釣りまくったo-samaを!
しかし恐れを知らぬドボン王「o-sama」、決してそんなことでは怯まない。
今年の梅鱒班の納会には多くの仲間が集まることだろう。
そこで事実上の班長宣言をするためにも実績が必要だ。 ガンバレ!o-sama!

ちょっと待てよ? でもo-sama班を組織しても、位置付けは梅鱒班の下部組織だぞ?
いいのか!o-sama! それでももはや誰にもo-samaは止められない!
釣れ~!釣れ~!o-sama!
因みに、班長!本当にo-samaが班長になりたいと言ったら…
班長は顧問がいいですか?会長がいいですか?本部長がいいですか?社長!ですかね?  
やっぱり班長が班長だな~、だってこの業界でも班長で名が通り出したことだし…>失笑
[PR]
by kin-ame | 2009-04-28 10:54 | some others