Angler's Do!
dofishing.exblog.jp

北海Do!より愛をこめて ~     略して『アラDo!』~我が敬愛すべき北海道の鱒と仲間たちのことを書こうと思います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Links
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<cast-99> 紋蜻蛉②  まさか・・・編
あまりのショックにUPする気力も湧かず・・・というのは半分本気ですが、
28日に帰ってきて、29日から東京出張だったものですから更新が遅れてしまいました。

さて、先週末・・・ほぼボウズでした。お恥ずかしい・・・。
27日にボートで阿寒湖の砂浜~オンネナイ辺りで、飛び切りロンパールームな雨鱒と
遊んでもらったのが最後で、その後なにも音沙汰なしで終わってしまいました。
どうやらモンカゲロウの時期はまだ始まっていない感じです。

27日の夕マズメは大島前でした。ハッチはあるものの鱒達がほぼ興味を持っていません。
漁協の「タッケさん」によると羽蜂にアタックしているとのことでしたが、こっちはモンカゲの
釣りで来ているのだから・・・と無駄な抵抗です。

相当な人数が立ち込んでいましたよ。中には強者も居て、確実に釣り上げている方もいました。
彼らがシャッターを切る数は、例外なく目の前でハッチしている数くらいに聞こえたんですけどね!
a0111917_16162664.jpg


なかなか釣れないものですから、アングルを探りながら撮影に勤しむのが精一杯で・・・
a0111917_16174985.jpg



結局は、翌朝マツメもハッチはあれども不発で終わり、早々に阿寒を後にした訳です。
帰り道で寄った佐幌川については次の更新で!

後日聞きましたが、28日の夕マヅメからはなかなか調子のよいハッチ&ライズが観られた
ようです。
噂の噂ですが、梅鱒班の強者は昨日今日と湖畔に立っているはずだって・・・参りました!
[PR]
by kin-ame | 2009-07-02 16:25 | Flyfishing