Angler's Do!
dofishing.exblog.jp

北海Do!より愛をこめて ~     略して『アラDo!』~我が敬愛すべき北海道の鱒と仲間たちのことを書こうと思います。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Links
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<cast-101> シムラ君がイク!⑤ ~ 佐幌川編
久々の「シムラ君シリーズ」です。
28日、失意の中での帰札では余りに悲しいので、ちょっと色気を出して道東道を芽室ICで
降りてみました。 行き先は十勝川と佐幌川の合流地点です。

実は道東道で幾つもの川を越えてきましたが、あの音更川でさえ「ささ濁り」の状態でした。
よっぽど急な雨が降っていたんでしょうね・・・
ほぼ諦めながらもポイントに向かいます。直前の橋で十勝川を越えますが真っ茶っ茶です。
失意に失意の上塗りです・・・と思いつつ、出合いのポイントに着くとそこは・・・!
a0111917_16585671.jpg

こんな感じでした! 利別川と十勝川の出合いの下でこの規模のデカいのを見ますが、
釣る気で立ち寄ったポイントでこんなのを見ると「佐幌川側に逃げ込んでいるな~!」と思わず
舌舐め摺りです。

早速にも先週にやっと手に入れた『鱒や15周年ロッド 7ft.#4』にラインを通してチャレンジです。
とっととニューロッドに魂を入れてしまおうと企んだまではいいのですが・・・
a0111917_1781852.jpg

佐幌川側も随分と増水していました。いつもは一つ上のプールも落ち着いた感じのいいポイント
なのですが、脈々とうねりながら流れています。
更に遡ってみますが、5Xのティペットの先に結んだニンフに反応してくれるファイターは現れません
でした。

こんな日は一服に限ります。とは言っても煙草飲みではない僕にとって一服とは珈琲ということに。
そこで登場するのは・・・・・・『シムラ君』ですよね~!
a0111917_178443.jpg

炎天下の中であっても、とても美味しい一杯をいただくことが出来ました。

結局のところ今年のモンカゲ釣行は不発に終わってしまいそうな予感です。
一年で一番安定した釣果が望めるタイミングで、ついにヤッてしまいました・・・殊更、反省です。

もうすぐお盆興行がやってきます!・・・・・・落ち込んでいる暇は無いようですよ!と強がるDo!
[PR]
by kin-ame | 2009-07-02 17:14 |  ※シムラ君がイク!